9月のお休みのおしらせ

9月のお休みのおしらせです。

2(木)
3(金)
7(火)
14(火)
15(水)
21(火)
28(火)

『ある夜、図書館で』トートバッグセット
バリー・ユアグロー×nicolas『旅のなごり』サンドイッチ
テイクアウト販売しています。

9/2(木)、9/3(金)
ワクチン接種のためお休みをいただきます。

しばらくのあいだ
営業時間は
16時~20時(L.O 19時)
となります。

3名さま以上のお客様の入店は
お断りさせていただきます。
席数を減らしての営業になりますので
混雑状況によっては
ご入店いただけない場合があります。
ご了承ください。
テイクアウトはだいじょうぶです。

営業時間の変更がある場合は
またあらためてお伝えします。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

8月のお休みのおしらせ

8月のお休みのおしらせです。

3(火)
10(火)
17(火)
18(水)
19(木)
24(火)
31(火)

『ある夜、図書館で』トートバッグセット
バリー・ユアグロー×nicolas『旅のなごり』サンドイッチ
テイクアウト販売しています。

8/17(火)~8/19(木)
夏季休業をいただきます。

しばらくのあいだ
営業時間は
16時~20時(L.O 19時)
となります。

3名さま以上のお客様の入店は
お断りさせていただきます。
席数を減らしての営業になりますので
混雑状況によっては
ご入店いただけない場合があります。
ご了承ください。
テイクアウトはだいじょうぶです。

営業時間の変更がある場合は
またあらためてお伝えします。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

7月のお休みのおしらせ

7月のお休みのおしらせです。

6(火)
13(火)
20(火)
21(水)
27(火)

『ある夜、図書館で』トートバッグセット
バリー・ユアグロー×nicolas『旅のなごり』サンドイッチ
テイクアウト販売しています。

6/30(水)~7/4(日)まで
oira exhibition『nicolas』
を開催しています。

しばらくのあいだ
営業時間は
16時~20時(L.O 19時)
となります。

3名さま以上のお客様の入店は
お断りさせていただきます。
席数を減らしての営業になりますので
混雑状況によっては
ご入店いただけない場合があります。
ご了承ください。
テイクアウトはだいじょうぶです。

営業時間の変更がある場合は
またあらためてお伝えします。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

oira exhibition『nicolas』

oiraの服の展示会を
6/30(水)~7/4(日)まで
nicolasで開催します。


exhibition

6/30(水)-7/4(日)
『nicolas』
open 14:00-16:00(予約制)
16:00-20:00(都の方針によりclose時間変動有)

place:東京都世田谷太子堂4-28-10鈴木ビル2F(三軒茶屋駅徒歩3分)
tel:03-6804-0425
site:http://www.nicolasnicolas.com

初めて行った日から3年が経ち、nicolasは今年10周年。
そんな節目の年に烏滸がましくも展示をさせて頂くことになりました。
2021年oiraポスター、春夏秋冬の服がそろいます。
どうぞおでかけください。
(※nicolasはカフェです。展示期間中もご飲食可能なので喫茶・食事されたい方は事前のご予約をお願い致します。
席数は通常の半分程になります。)

oira
site : https://www.yuhitakahashi.com
instagram : https://www.instagram.com/o.i.ra/

Nicome vol.6

Nicome vol.6

「Nicome」はnicolasの小冊子です。「ニコメ」と読みます。
なにかをなりわいにしている方たちに、
「2個目にやりたい(やりたかった)ことはなんですか?」を聞いて、
その2個目を書いて(描いて)もらった、というものです。
「実は今のが2個目だから、ほんとはこれがやりたかった」という方もいます。
文章ではなく、絵や写真の方もいます。
執筆者は、主にnicolasのお客さんです。

6/2より、nicolasで販売します。
税込みで600円です。
コーヒーを飲むついでに、ワインを飲むさかなに、
読んでいただければうれしいです。

Nicome vol.6

寄稿
曽根由賀 (nicolasソムリエール)
庄野雄治 (14g、aalto coffee and the rooster店主 http://aaltocoffee.com/)
Kanae Entani (刺繍アーティスト)
てしますみれ (運営・制作 仕立て屋のサーカス:https://www.circodesastre.com/
Aquvii:http://www.aquvii.com/
熊谷充紘 (ignition gallery https://ignitiongallery.tumblr.com/
橋口あおい (イタリア料理店「トラットリアポンテボッカ」オーナーシェフ https://www.instagram.com/pontebocca/)
ナオヤ・タカクワ (ミュージシャン https://twitter.com/naoyatakakuwawa/)
原 繭子 (元the apartmentソムリエール instagram:@h_araya_)
松田アキ (劇場勤務 twitter:@a_m instagram:@aki_198064)
雪浦聖子 (アパレルブランドsneeuwデザイナー http://www.sneeuw.jp/)
丹下雄二朗 (コーヒームテ店主 https://coffee-mute.com/)
曽根幸子 (鍼灸按摩マッサージ師)
曽根雅典 (nicolas料理担当)
碇本学 (ライター https://spiralfictionnote.hatenadiary.com/)
橋本竜樹 (作曲家)

2021年6月1日発行
発行者 曽根雅典
表紙絵 ささきゆたか
デザイン 横山雄
発行所 nicolas
定価 600円(税込)

Nicome vol.1
Nicome vol.2
Nicome vol.3
Nicome vol.4
Nicome vol.5

『ある夜、図書館で』トートバッグセット

『ある夜、図書館で』トートバッグセット

スコットランド在住の作家ジェームズ・ロバートソンによる、図書館が出てくる超短篇から作ったトートバッグ『ある夜、図書館で』。 訳者・柴田元幸による手書き翻訳原稿と、イラストレーター・横山雄による絵がデザインされています。

今回、カフェ・nicolasと翻訳家・柴田元幸とコラボして、お菓子の詰め合わせと古本2冊が入ったトートバッグセットを、nicolas限定で6月2日から販売します。

—-

◇トートバッグセットの中身

nicolasによるお菓子の詰め合わせ

・コウモリクッキー(ブラックココア、カカオニブ、チョコチップ)

・カソナードと五香粉のクッキー

・ショートブレッド2種(プレーン・エルダーフラワー)

・チェダーチーズとオールスパイスのクラッカー

・ラズベリージャムのクッキー

・マドレーヌ

・フィナンシェ

柴田元幸の本棚から溢れた古本2冊

・柴田元幸の訳書著書

・それ以外の本

どんな組み合わせの2冊が入っているかはバッグを開けてからのお楽しみ。本棚から溢れたとはいえ、柴田さんオススメの本です。柴田さんの訳書著書にはサイン入り。

バッグの中に美味しいお菓子と面白い本が入っていれば、もう大丈夫。

どこに出かけても、そこがあなたのお気に入りの場所。

『ある夜、図書館で』トートバッグセット
価格:3,960円(税込)

トートバッグ:ignition gallery

お菓子の詰め合わせ:nicolas

古本2冊:柴田元幸

nicolas

住所:東京都世田谷区太子堂4-28-10 鈴木ビル2F

営業時間:16:00-20:00 定休日:火曜・第3水曜 tel:03-6804-0425

写真:横山雄

企画:ignition gallery

6月のお休みのおしらせ

6月のお休みのおしらせです。

1(火)
8(火)
15(火)
16(水)
22(火)
28(火)

バリー・ユアグロー×nicolas『旅のなごり』サンドイッチ
テイクアウト販売しています。

しばらくのあいだ
営業時間は
16時~20時(L.O 19時)
となります。

3名さま以上のお客様の入店は
お断りさせていただきます。
席数を減らしての営業になりますので
混雑状況によっては
ご入店いただけない場合があります。
ご了承ください。
テイクアウトはだいじょうぶです。

営業時間の変更がある場合は
またあらためてお伝えします。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。

11年目 2021.5.2

よし、あと10年がんばる。
そのかわり、みんなもあと10年生き残ってね。
そのときは盛大にやろう。

愛をとりもどせ

nicolasは5月1日で10周年です。
支えてくれたお客さんには、感謝しかありません。本当にありがとうございます。
東日本大震災の直後にお店はオープンしました。今はコロナ禍の真っ只中です。その間に挟まれた10年です。世の中の価値観は大きく変わり、私たちとお客さんは一緒に10年歳をとりました。この1年は、歳をとりそこなってしまったような1年でしたが、大々的にグランドフィナーレを迎えて燃え尽きてしまうことのほうが怖かったので、前向きに捉えようと思います。映画と違って、いちばんいいところまで来てもエンドロールは流れてくれないので、それほどドラマティックではない日常がまだまだこの先も続きます。
なにか言いたいことがたくさんあったような気がしますが、ほとんどのことは忘れてしまいました。田舎から出てきて、コネもカネもない凡庸な人間が、東京で10年お店を続けられたっていうのは、ほんとによくやったな、と思います。よくやったよね。

私にとってこの10年は、言葉を諦めた10年でした。
言葉がずっと好きでした。

お店を始めるとき、知人の居酒屋の店長から「これからの時代はなんでもいいからひとつ、SNSやったほうがいいよ」と教えられ、先人の知恵には素直に従いTwitterを始めました。これでお店の意思を誤解なくお客さんに伝えられる、当時は本心からそう思っていました。実際のところはそんなことは全くなくて、こちらが意図しない情報の渦に飲み込まれ、個人のアカウントひとつでは全くコントロールできない流れに蹂躙され続けてきました。写真とデフォルメされた言葉で、お店は切り取られていきました。
わかってほしい、と、わかるわけないか、と、わかられてたまるか、との間をずっと行き来していたように思います。ここ数年は、お店に来たお客さんがメニューも見ない。手元のスマートフォンをこちらに向けて、そこに写った写真を指差し「これはどれですか?」「いや、桃は夏の果物なので今はないです」みたいなやりとりが本当に増えました。それに抗い続けた10年。
文化が大切だ、という人たちはサブスクのノルマをこなすのに大忙しで、文化の奴隷になっているし、SNSでは教養のある人たちが言葉を研ぎ澄まし、その切れ味の鋭い言葉でどんどん世界を切断し続けています。え、それ以上まだ分けられるの?ってぐらい、因数分解を続けています。その言葉は、私の周りにいる人たちには全く届かない。私は、私の目の前で這いつくばっている生身の人間1人救うことすらできずに、なんて言葉をかけてよいのかわからず、右往左往したり、言いかけた言葉を飲み込んだりしています。
諦めたたくさんの言葉は、それがたくさんだったのかどうかさえ、今はわからなくなってしまいました。かつて言葉だったものたち。

今年のあたま、仙台に住む知人の音楽家から寒中見舞いが届きました。そこには手書きで、うねるような筆跡で、彼の言葉が記されていました。
コロナ禍、疎遠だった友人の来店。顔を見ただけで涙が出ました。
電子化される以前のものがそこにありました。食べ物も飲み物も、まだ、電子化されていません。こんな当たり前のことを忘れていました。

世界中に届かなくていいし、世界中の人とつながらなくていい。今はもう一度、言葉を好きになってみようと思っています。生身の言葉のことを、目の前の生身のあなたのための言葉を、取り戻そうと思います。言葉にならなかった言葉が表情に表れているところを見逃さないように。

その前に、まずは夜を取り戻さないといけません。夜にもいろいろな夜があります。私たちの夜は、観劇が終わって外に出たらもうすっかり暗くて、まるでお芝居が続いているような現実で、余韻がそのまま続いていくような夜です。酒と煙草と音楽と人々。不謹慎と色気。そんな夜を取り戻すのは、もうしばらく先になりそうです。

nicolasで待ってます。
YOUはSHOCK
IRASSYAI
邪魔するやつは包丁ひとつでダウンさ。

5月のお休みのおしらせ

5月のお休みのおしらせです。

1(土)
4(火)
11(火)
18(火)
19(水)
25(火)
30(日)

5/1(土)でnicolasは10周年になります。
お店の通常営業はお休みしますが
二人で一日お店にいるので
もしよかったらお祝いに来てください。

5/30(日)は、臨時休業をいただきます。

バリー・ユアグロー×nicolas『旅のなごり』サンドイッチ
テイクアウト販売しています。

しばらくのあいだ
営業時間は
16時~20時(L.O 19時)
となります。

3名さま以上のお客様の入店は
お断りさせていただきます。
席数を減らしての営業になりますので
混雑状況によっては
ご入店いただけない場合があります。
ご了承ください。
テイクアウトはだいじょうぶです。

営業時間の変更がある場合は
またあらためてお伝えします。
申し訳ありませんがよろしくお願いします。